DPCコーディングマニュアル

DPC/PDPS 傷病名コーディングテキスト 経緯まとめ

H26(128ページ)  →   H28(161ページ)に増量

平成28年度診療報酬改定について 厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000106421.html

DPC/PDPS 傷病名コーディングテキスト 2016年4月版  NEW!!
DPC/PDPS 傷病名コーディングテキスト 2014年4月版
DPC/PDPS 傷病名コーディングテキスト(案)2014.3.26
DPC/PDPS 傷病名コーディングテキスト(案)2013.12.25
DPC/PDPS 傷病名コーディングテキスト(案)2013.12.18
DPC/PDPS 傷病名コーディングテキスト(案)2013.12.9
DPC/PDPS 傷病名コーディングガイドVer.1.0 2013.3.14
DPC/PDPS 傷病名コーディングガイドVer.0.75 2012.12.1

-------------------------------
DPC評価分科会
平成28年度 DPC導入の影響評価に係る調査関連情報(prrism(プリズム))
一般社団法人 診断群分類研究支援機構


関連(会員用); ブログ内検索
■DPC看護必要度Hファイル・持参薬EFファイル出力関係 NEW!!
Hファイルや持参薬EFファイル出力の確認-Google検索
持参薬 EFファイル
看護必要度 入力ソフト一覧
Hファイル 支援ソフト
(自院の電子カルテ・医事会計ソフト等ベンダーとのHファイル・持参薬データ出力機能を要確認)

POKEMON GO(ポケモンGO)関連の傷病名ICD-10CMコード
ジカウイルス感染症(ジカ熱)のICDコード
HIM 2.0 – 米国AHIMA「HIM REIMAGINED(再構築)」2016新ビジョン
プロから学ぶICD-10コンピュータ支援コーディング 3M社の珠玉の人工知能コーディング技術
→ 3M Computer-Assisted Coding (CAC) Solutions
敗血症のコーディング(ICD-10・DPC/PDPS)の難問に直面して
米国ICD-10マニュアル Faye Brown ICD-10 Handbooks (ICD-10CM/PCSフェイブラウンハンドブック‏)
エボラ出血熱のICD-11(1D9A)
DPCの基本はICD(国際疾病分類)だが、支払いとの連結は不向き
AHIMA、オンライン教育の老舗「キャリアステップ」と連携 HIM育成の充実化図る
米国診療情報管理協会(AHIMA)キャリアマップ公開(Career Map Tool)‏
ICDコーディングが分からない時の調べ方‏‏
ドイツG-DRGコーディングマニュアル新旧比較
ICD-10GM/G-DRG ドイツ語版2014コーディングマニュアル
DPC/PDPSコーディングマニュアル 診療情報管理士の監査内容抜粋
首相、病院経営で規制緩和検討 「経営感覚持った人に」 病院経営マネジメントが出来る人材像 (AHIMAサラリーデータベース参考)
米国診療情報管理士給与求人情報 AHIMA「Job Search」 VS AAPC「Medical Coding Jobs」
AHIMA「myPHR」登録のPHR事業者一覧
AMIA and AHIMA 役割分担を明確化 2012年1月16日にお互いのフィールドを確認・共同声明公開
米国診療情報管理学会求人情報サイトリニューアル AHIMA「Job Bank」‏
米国DRG請求TOP10
米国 敗血症DRGコーディングオーディットシート
DICコーディングの際 症状詳記添付 いわゆるアップコーディング防止

「診療情報管理士」動画 – ニコニコ動画 / 診療情報管理士のための勉強テキスト紹介

DPC/PDPSメーリングリスト(誰でも参加可能)

 

 

DPC制度最新情報
https://kanrisi.wordpress.com/dpc/
ICD-11最新情報
https://kanrisi.wordpress.com/dpc/icd-11/

DPC/PDPS解説

臨床評価指標(クリニカルインディケーター)解説 病院指標と臨床指標の今後

 

ICD-11解説 完成は2018年5月(WHO報告)。日本語版はこれ以降(数年後か)。

 

 

 

---------------------

個別指導指摘事項 DPC分類への指摘 NEW!!

■DPCレセプトの審査返戻率 DPCコーディング修正の返戻による実質的なDPC減点

■DPCレセプトの返戻を通じたレセプトの適正化

■診断群分類番号の選択について返戻⇒再請求時に変更(減点)があった事例 敗血症レセプトの事例

■診断群分類番号の誤りのため返戻⇒再請求時に増点となった事例

■診断群分類番号の選択について返戻(平成26年3月診療分)⇒再請求時の症状詳記により請求どおりとした事例 DIC(播種性血管内凝固症候群)レセプトの事例

■短期滞在手術等基本料3が増減要因に与えるイメージ【病院入院】】

 

 

 

 

http://wp.me/p2Xv05-eE

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中