総合入院体制加算の治癒率と再入院率(DPC『治癒+軽快』問題)について

◆総合入院体制加算の治癒率と再入院率(DPC『治癒+軽快』問題)について

総合入院体制加算  算定病院の軽快転院が大幅増加

PDF https://kanrisi.files.wordpress.com/2015/02/a200.pdf
スライド https://kanrisi.files.wordpress.com/2015/02/a200.pptx

九州医事研究会からDPC機能評価係数Ⅱ候補として以下を提案致します。
★「地域包括ケア係数」
★「再入院係数」
★「地域医療連携係数・逆紹介係数」
★「医療ICT係数」
★「患者満足度係数」

DPC病院の再入院、転帰(治癒・軽快)、在院日数で相関あり(xlsxファイル)

結果、総合入院体制加算算定病院は軽快後の転院増。転院先から8日目移行の再入院は不明(データなし)。大病院ばかりの総合入院体制加算算定病院では、転院が増え在院日数も短縮化している。
①DPC病院平均(総合入院算定+Ⅰ群病院を除く)
②Ⅰ群病院平均
③総合入院体制加算病院(DPC 301病院)

治癒率
H23 H24 H25
①2.9% 2.7% 2.5%
②2.5% 2.2% 1.8%
③8.6% 8.5% 8.3%

軽快率
H23 H24 H25
①77.1% 77.4% 77.9%
②76.9% 75.1% 75.3%
③73.6% 73.8% 74.1%

在院日数(日)
H23 H24 H25
①14.1 13.9 13.8
②14.7 14.5 14.1
③13.4 13.2 13.0

平均在院日数の短縮と治癒率が下がっている。とくに「予期せぬ」が急増! 「相関なし」とは言えない。
軽快の変動に有意差が見られないのは大病院が多い総合入院体制加算算定病院の軽快転院の増加などによる。

tenki

taiseikasan

入院患者の治癒・軽快(逆紹介)を増やして、地域医療連携を促進する仕組み、再入院させない取り組みが重要です。DPC病院の「再入院率」を評価します。

→ 計画的再入院率が高い「DPC版ぐるぐる病院」!?
→ 前回では退院後4日目以降からの再入院率が高かった。H26(8日目)はどうか?

地域包括ケアシステム(患者エンゲージメント)における地域医療連携(機能分化・役割分担の明確化)の促進ですので、H28DPC機能評価係数Ⅱ候補として「地域包括ケア係数」「再入院係数」「地域医療連携係数」などの名称で導入はいかがでしょうか。

◆H28年DPC機能評価係数Ⅱへの提言 九州医事研究会
地域包括ケア係数(別名:地域医療連携係数・再入院係数など)の追加

(関連) H28年度DPC改定 機能評価係数候補(その2)

また、機能評価係数Ⅱ候補として「地域包括ケア病棟」算定や、「医療ICT」活用(下記)を評価する

日医総研「ITを利用した全国地域医療連携の概況 (2013年度版)」
http://www.jmari.med.or.jp/research/working/wr_552.html

chiyu01

chiyu02

chiyu03

患者満足度公表でインセンティブを!(DPCマンスリーレポート2012.11月号掲載)
特定機能病院や準じる病院に対して(DPC病院Ⅰ群・Ⅱ群)に対して、日本版HCAHPS(患者満足度調査の公表)の実施および日本版ホスピタルコンペア公表を!
(参考)H18年に行ったDPC患者満足度調査
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2006/04/dl/s0427-3h.pdf

DPC/PDPS問題点解決に必要なアクション
http://wp.me/p2Xv05-xn

——-

総合入院体制加算(PDF27頁~)
https://kanrisi.files.wordpress.com/2014/12/phr2.pdf
H26 306(H26.11まで)
H25 257
H24 248
H23 234

(関連)
退院後 3 日以内に再入院となった場合の算定ルール
米国病院の再入院率の比較地図
2013年3月号DPCマンスリーレポート(第74号)
福田行弘の DPCの実務と今後の展望
DPC/PDPS コーディングマニュアル公開
・診療情報管理士の監査の重要性
・「診療情報管理士」の名称が実に 9 カ所掲載
・診療ガイドラインチェックシートの活用
・敗血症のアップコーディングを排除

DPCデータ分析システム「DPC分析君2014」
コーディング管理ツール「おーでぃっと」

http://wp.me/s2Xv05-a200

コメント1件

  1. ijikenkyukai

    DPCヒアリングまとめ(H19~H26)

    ★H19ヒアリング★
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2007/10/dl/s1012-7b.pdf
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2007/10/dl/s1012-7c.pdf
    1.再入院率について(9/12)
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2007/09/dl/s0912-9a.pdf
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2007/09/dl/s0912-9b.pdf
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2007/09/dl/s0912-9c.pdf
    ・佐世保市立総合病院
    ・財団法人慈愛会今村病院
    ・旭川赤十字病院
    ・社団法人鹿児島共済会南風病院
    ・医療法人蒼龍会井上病院
    ・社会福祉法人恩賜財団埼玉県済生会川口総合病院
    2.診断群分類の決定方法について(9/27)
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2007/09/dl/s0927-8a.pdf
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2007/09/dl/s0927-8b.pdf
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2007/09/dl/s0927-8c.pdf
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2007/09/dl/s0927-8d.pdf
    (1)適切な診断群分類の決定について
    (2)DPCレセプトについて
    (3)その他
    ・松下記念病院
    ・独立行政法人国立病院機構埼玉病院
    ・東京女子医科大学病院
    ・財団法人聖路加国際病院
    ・医療法人蘇西厚生会松波総合病院
    ・社会保険横浜中央病院
    ・高知大学医学部附属病院
    ・社会保険久留米第一病院

    (参考まで)DPC医療の達成度、患者満足度に係る調査
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2006/04/dl/s0427-3h.pdf
    >患者満足度調査
    >調査の結果、医師や看護師による医療サービス内容に対する満足度は総じて高く、特に患者の年代があがるほど満足度が高くなる傾向にあることが明らかとなった。また、DPCの導入により入院医療費算定方法が変わったことを認識している患者は全体の約3分の 1 と少数であった。これらの点については、患者の属性による差はあまり見られなかった。
    一方、DPC 導入等に伴う医療内容等の変化については、変化したと感じている患者は2 割弱であり、多くの患者は医療内容に変化がなかったと回答していた。ただ、この点については、中高年を中心に変化を感じている患者が多く、また調査協力病院の患者が変化を感じている割合が高い、という回答結果となっており、患者の年齢や医療機関のDPC の導入状況や設置主体によって、意識の違いがあることがわかった。

    ★H20ヒアリング★
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/12/dl/s1212-8a.pdf
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/12/dl/s1201-6b.pdf
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/11/dl/s1112-7b.pdf
    第1 再入院について
    ア 3日以内の再入院について
    イ 4~7日以内の再入院について
    【ヒアリング】〔対象医療機関〕
    ・佐賀県立病院好生館
    ・医療法人社団平成会 藤枝平成記念病院
    ・医療法人蒼龍会 井上病院

    第2 適切な診療報酬の請求等について
    ア 主要な診断群分類について、1日当たりの包括範囲出来高点数の当該医療機関平均が全体の平均に比べて著しく高い又は低い医療機関
    1 「狭心症、慢性虚血性心疾患 手術なし 心臓カテーテル検査あり」
    【ヒアリング】〔対象医療機関〕
    ・山梨大学医学部附属病院、
    ・独立行政法人 労働者健康福祉機構 熊本労災病院

    2 「関節リウマチ 手術なし インフリキシマブあり」
    【ヒアリング】〔対象医療機関〕
    ・総合病院 岡山市立市民病院
    ・綜合病院 福島赤十字病院

    イ 主要な診断群分類について、当該医療機関の平均在院日数が全体の平均より著しく短い医療機関
    1 「子宮頸・体部の悪性腫瘍 手術なし 化学療法あり 放射線療法なし」
    【ヒアリング】〔対象医療機関〕
    ・京都第二赤十字病院

    ウ 正しく診断群分類が選択されていない(部位不明コード、いわゆる「.9」コード)症例の割合が高い医療機関
    【ヒアリング】〔対象医療機関〕
    ・医療法人社団木下会 千葉西総合病院
    ・株式会社日立製作所 多賀総合病院

    エ 平成20年度より導入されたがん化学療法の主要な標準レジメンによる診断群分類の分岐及び薬剤の投与期間に応じた診断群分類の分岐(IFN-β7日間以上投与した場合)の効果を検証するために、当該分類を選択する割合が高い又は低い医療機関
    1 「上行結腸からS状結腸の悪性腫瘍 化学療法あり」
    【ヒアリング】〔対象医療機関〕
    ・東海大学医学部付属病院
    ・東京大学医学部附属病院

    オ その他、必要に応じてデータの質が適切ではないと考えられる医療機関
    1 「治癒+軽快のうち治癒の割合が非常に高い医療機関」
    【ヒアリング】〔対象医療機関〕
    ・武蔵野赤十字病院
    ・医療法人医仁会武田総合病院

    カ 平成20年度より、DPC対象病院において慢性期の病床を併設している病院(いわゆる「ケアミックス型病院」)も多く含まれていることが示唆されていることを踏まえ、当該医療機関におけるDPCの運用の状況等について、ヒアリングを実施する。
    【ヒアリング】〔対象医療機関〕
    財団法人脳血管研究所附属 美原記念病院
    株式会社日立製作所 多賀総合病院
    社団法人慈恵会 青森慈恵会病院
    医療法人社団永生会永生病院

    ★H21ヒアリング★
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/10/dl/s1005-7d.pdf
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/09/dl/s0925-2a.pdf
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/09/dl/s0924-3a.pdf
    1.再入院及び再転棟について
    (1) 3日以内及び4~7日以内の再入院の割合について、他の病院と比べ大きな違いがある病院
    ・アンケート調査のみ実施

    (2) 再転棟の割合が多い病院
    〔ヒアリング対象医療機関〕
    ・社団法人 慈恵会 青森慈恵会病院

    2 診療内容等について
    (1) 特定の診断群分類において、診療内容が他の医療機関と比べ大きく異なる病院
    (1) 診断群分類「130100」播種性血管内凝固症候群(DIC)の出現割合が他の病院と比較して非常に多い病院
    〔ヒアリング対象医療機関〕
    ・上都賀厚生農業協同組合連合会 上都賀総合病院
    ・埼玉医科大学総合医療センター
    (2) 診断群分類「180010」敗血症の出現割合が他の病院と比較して非常に多い病院
    〔ヒアリング対象医療機関〕
    ・徳島市民病院
    ・医療法人社団 青藍会 鈴木病院

    (2) 後発医薬品等の薬剤の使用状況が、他の医療機関と比べ大きく異なる病院
    (1)平成20年度の使用割合が平成19年度と比較し大きく上昇した病院
    (2)使用割合が全国平均と比較して非常に多い病院
    〔ヒアリング対象医療機関〕
    ・医療法人 秀公会 あづま脳神経外科病院
    ・防衛医科大学校病院
    (3)使用割合が全国平均と比較して非常に少ない病院
    〔ヒアリング対象医療機関〕
    ・国立大学法人 山形大学医学部附属病院
    ・医療法人 聖麗会 聖麗メモリアル病院

    (3) DPC導入前と導入後で、診療内容が大きく変化した病院
    (1)現出来高実績点数が、現支払点数に比べて非常に小さい病院
    (DPC導入後、効率化が非常に進んだ病院)
    〔ヒアリング対象医療機関〕
    ・独立行政法人国立病院機構 埼玉病院
    ・医療法人社団 洛和会 洛和会音羽病院
    (2)現出来高実績点数が、現支払点数に比べて大きい病院
    (DPC導入後、効率性が悪くなっている病院)
    ・アンケート調査のみ実施

    (4) データの質に関して確認が必要であると思われる病院
    (平成20年度調査のデータ提出期限を守れなかった病院)
    〔ヒアリング対象医療機関〕
    ・株式会社日立製作所 日立総合病院
    ・独立行政法人国立病院機構 千葉医療センター

    (5) その他
    (抗生物質を投与した患者のうち、カルバペネム系または第4世代セフェム系の抗生物質を投与した患者の割合が、非常に多かった病院)
    〔ヒアリング対象医療機関〕
    ・医療法人財団 明理会 大和病院
    ・医療法人社団 七仁会 田園調布中央病院
    ・医療法人社団 平成醫塾 苫小牧東病院
    ・河村病院

    ★H22ヒアリング★ なし

    ★H23ヒアリング★
    DPC/PDPSにおける高額薬剤の取扱いに係るヒアリングの実施について
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000001fddq-att/2r9852000001fdhr.pdf
    ・大阪医科大学
    ・東京医科歯科大学
    ・国立がん研究センター中央病院
    ・国立病院機構四国がんセンター
    ・倉敷中央病院
    ・市立豊中病院
    ・社会保険診療報酬支払基金
    各組織資料
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000001fddq.html

    ★H24ヒアリング★
    DPC/PDPSのコーディング手順について
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002yofs-att/2r9852000002ywcn.pdf
    ・社会医療法人 医仁会 中村記念病院
    ・北里大学病院
    ・一般財団法人 操風会 岡山旭東病院
    ・特定医療法人 仁生会 細木病院
    ・国立病院機構 九州医療センター
    各組織資料
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002yofs.html

    ★H25ヒアリング★
    http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000028142.pdf
    http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000028140.pdf
    http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000029273.pdf
    http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000029274.pdf
    1.様式1「救急医療入院」について
    ・医療法人社団 徳成会八王子山王病院
    ・公益社団法人地域医療振興協会 東京ベイ・浦安市川医療センター
    2.後発医薬品の使用割合について
    ・独立行政法人国立病院機構 九州がんセンター
    ・順天堂大学医学部附属静岡病院
    3.入院時の持参薬について
    ・医療法人 豊仁会 三井病院
    ・独立行政法人国立病院機構 弘前病院
    ・山梨大学医学部附属病院
    各組織資料
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/0000027938.html

    ★H26ヒアリング★
    http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000066558.pdf
    1.分院が2群となった理由について
    ・埼玉医科大学病院
    ・自治医科大学附属病院
    2.精神病床を備えていない理由について
    ・昭和大学病院
    ・関西医科大学附属枚方病院
    3.手術・処置、定義副傷病の適切なコーディングについて
    ・あさぎり病院
    ・静岡徳洲会病院
    ・稲城市立病院
    ・各組織資料
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000066551.html
    平成 26 年度特別調査(ヒアリング)の結果報告について(案)
    http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000072181.pdf
    平成26年度特別調査(アンケート)「激変緩和措置対象病院についての現況調査」
    http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000072184.pdf

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    第┃ 2┃位┃ これまでの機能評価係数2の平均、標準偏差及び分布図
    ━┛━┛━┛

    ★平成22・23年機能評価係数 分布範囲等
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r985200000196c4-att/2r985200000196jy.pdf
    ★H24機能評価係数 分布範囲等
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002909e-att/2r985200000290e5.pdf
    ★H25機能評価係数 分布範囲等
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002yofs-att/2r9852000002yojy.pdf
    ★H26機能評価係数 分布範囲等
    http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000044016.pdf

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    第┃ 3┃位┃ これまでの機能評価係数2経緯 62項目→6決定→7→?
    ━┛━┛━┛

    ≪前号からの続き≫

    ◆具体的な項目の提案等について(H21.2.25 62項目)
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/02/dl/s0225-4c.pdf
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000001pbfb-att/2r9852000001pbm7.pdf
    平成21年2月25日基本小委(62項目)
    平成21年3月25日基本小委(37項目)
    平成21年4月15日基本小委(27項目)
    平成21年6月24日基本小委(10項目)
    平成21年12月16日基本小委(7項目)

    H21時点の議論資料
    8.入院医療における多職種共同の取組み
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/11/dl/s1118-5g.pdf
    9.年齢階級ごとの平均在院日数と1日あたり点数
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/11/dl/s1118-5e.pdf
    10.11診療ガイドラインを考慮した診療体制確保・人員配置とチーム医療
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/10/dl/s1026-6c.pdf

    係数に係る議論の経緯(H22.11.24)
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000000x248-att/2r9852000000x29n.pdf
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000000x248-att/2r9852000000x2an.pdf

    新たな機能評価係数についてのDPC評価分科会委員の提案(H21.1.21)
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/01/dl/s0121-4b.pdf

    具体的な項目の提案等について(経過報告(案))(H21.2.12-23)
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/02/dl/s0223-8g.pdf
    東京女子医科大学提案資料
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/02/dl/s0212-6b.pdf
    佐久総合病院提出資料
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/02/dl/s0212-6c.pdf
    美原記念病院提出資料
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/02/dl/s0212-6d.pdf
    手稲渓仁会病院提出資料
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/02/dl/s0223-8b.pdf
    近森病院提出資料
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/02/dl/s0223-8c.pdf
    相澤病院提出資料
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/02/dl/s0223-8d.pdf
    ドイツの診断群分類に基づく包括評価方式
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/02/dl/s0223-8e.pdf
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/01/dl/s0121-4c.pdf

    具体的な項目の提案等(H21.3.5)
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/03/dl/s0305-6c.pdf
    具体的な項目の提案等(H21.3.23)
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/03/dl/s0323-4c.pdf

    各項目の評価指標について(H21.4.10)
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/04/dl/s0410-4b.pdf

    各項目の評価指標について(論点の整理)(H21.6.19)
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/06/dl/s0619-4h.pdf
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/06/dl/s0608-6b.pdf

    機能評価係数2の再整理(H23.2.9)
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r985200000128co-att/2r985200000128l8.pdf
    ★平成22・23年度機能評価係数2の平均、標準偏差及び分布図
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r985200000196c4-att/2r985200000196jy.pdf
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000001pbfb-att/2r9852000001pbmk.pdf

    機能評価係数2の検討過程概要(H23.9.21)
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000001pbfb-att/2r9852000001pbm7.pdf
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000001pbfb-att/2r9852000001pbmx.pdf

    H24機能評価係数2の見直し(案)(H24.11.30)
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000001wkia-att/2r9852000001wloz.pdf
    4疾病5事業に係る関連事業
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000001y16k-att/2r9852000001y1al.pdf
    地域医療指数に関する各都道府県へのアンケート調査結果
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000001y16k-att/2r9852000001y21o.pdf
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000001y16k-att/2r9852000001y21x.pdf

    H24DPC改定内容
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002909e-att/2r985200000290dw.pdf
    ★H24機能評価係数2の分布範囲等
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002909e-att/2r985200000290e5.pdf

    DPC/PDPSの機能評価係数2について(H24.6.20、7.27、8/21)
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002d7vj-att/2r9852000002d886.pdf
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002fimw-att/2r9852000002firh.pdf
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002hs9l-att/2r9852000002hsgp.pdf

    病院指標の作成と公開(案、2012.12.07)
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002puj1-att/2r9852000002pvk1.pdf
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002puj1-att/2r9852000002qbfh.pdf

    ★H25機能評価係数2の分布範囲等
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002yofs-att/2r9852000002yojy.pdf
    平成 26 年度改定に向けた機能評価係数2の見直し
    http://www.mhlw.go.jp/file.jsp?id=146857&name=2r98520000032gyl_1.pdf
    http://www.mhlw.go.jp/file.jsp?id=146860&name=2r98520000032gys_1.pdf
    http://www.mhlw.go.jp/file.jsp?id=146861&name=2r98520000032gyz_1.pdf

    ≪後発医薬品の視点反映へ≫ 機能評価係数2の見直しについて(H25.8.28)
    http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000018262.pdf
    後発医薬品のさらなる使用促進のためのロードマップ
    http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000018264.pdf
    医療計画(5疾病・5事業)
    http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000018265.pdf
    平成25年度特別調査(病院指標の作成と公開に関する調査)
    http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000019278.pdf
    http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000018268.pdf

    DPC制度(DPC/PDPS)に係るこれまでの検討状況について(中間報告(案))(H25.9.20)
    http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000023530.pdf
    http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000023533.pdf

    機能評価係数2の見直しについて
    http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000029275.pdf
    http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000029276.pdf
    平成 26 年改定に向けた DPC 制度(DPC/PDPS)の対応について検討結果(案)
    http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000032579.pdf

    ★H26機能評価係数2の分布範囲等
    http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000044016.pdf
    http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000044017.pdf
    医療機関群2群の選定に係る基準値
    http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000044020.pdf
    平成26年度診療報酬改定の概要(DPC制度関連部分)
    http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000044032.pdf

    「調整係数」から「基礎係数」+「機能評価係数2」への移行に関する資料(H26.6.23)
    http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000049003.pdf

    DPC/PDPSに係る今後の検討方針・スケジュール等について(H27.1.26)
    http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000072185.pdf
    機能評価係数2の各7項目の見直し
    ・ 後発医薬品指数の導入等平成 26 年改定の検証を踏まえつつ、見直しについて検討が必要

    ≪DPC評価分科会≫
    中央社会保険医療協議会
    (中央社会保険医療協議会診療報酬調査専門組織(DPC評価分科会))
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/shingi-chuo.html?tid=128164

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    第┃ 4┃位┃ H28年度DPC改定 機能評価係数候補(その3)まとめ版
    ━┛━┛━┛

    ≪前号からの続き≫

    最後まで候補に上がり最終的に見送られた、以下の4項目がH28・H30候補と予想できます。
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/11/dl/s1118-5b.pdf
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/11/dl/s1130-12b.pdf
    8.チーム医療による評価
    9.患者の年齢構成による評価
    10.診療ガイドラインを考慮した診療体制確保の評価
    11.病院指標の作成と公開

    地域医療指数は医療計画への評価のため、まだ評価されていない在宅や地域包括ケアシステム、糖尿病・生活習慣病予防事業(健診等)、疾患別外来診療機能部分・外来縮小、などへの評価が予想できます。また上記の「診療ガイドラインを考慮した診療体制確保の評価」がtPAやAMIのように、こちらで関連する部分が評価されるかもしれません。

    ★機能評価係数2の見直し<地域医療指数・体制評価指数について>
    http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12400000-Hokenkyoku/0000039618.pdf
    1.脳卒中地域連携
    2.がん地域連携
    3.地域がん登録
    4.救急医療
    5.災害時における医療
    6.へき地の医療
    7.周産期医療
    8.がん拠点病院
    9.24時間tPA体制
    10.EMIS(広域災害・救急医療情報システム)
    11.急性心筋梗塞24時間診療体制
    12.精神科身体合併症の受入体制
    ————-
    13.・・・
    14.・・・



    医療計画5疾患5事業関連から追加

    上記に追加して九州医事研究会から以下を提案致します。
    ★「地域包括ケア係数」
    ★「再入院係数」
    ★「地域医療連携係数」
    ★「医療ICT係数」
    ★「患者満足度係数」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    http://wp.me/s2Xv05-a200

    患者満足度公表にインセンティブを!
    (DPCマンスリーレポート2012.11月号掲載)
    特定機能病院や準じる病院に対して(DPC病院1群・2群)に対して、日本版HCAHPS(患者満足度調査の公表)の実施および日本版ホスピタルコンペア公表!

    (参考)H18年に行ったDPC患者満足度調査
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2006/04/dl/s0427-3h.pdf
    DPC/PDPS問題点解決に必要なアクション
    http://wp.me/p2Xv05-xn
    今後のDPCの重要ポイント8項目(DPCマンスリーレポート2012.11月号掲載)

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    第┃ 5┃位┃ ずん子のDPCシリーズ & 九州医事研究会 最近の活動
    ━┛━┛━┛

    CCPマトリックス講座  (NEW!!)

    http://www.nicovideo.jp/watch/sm25586036

    DPC/PDPS講座

    http://www.nicovideo.jp/watch/sm25538249

    DPC機能評価係数2戦略

    http://www.nicovideo.jp/watch/sm25538330

    DPC様式1

    http://www.nicovideo.jp/watch/sm25538398

    DPC2群要件分析

    http://www.nicovideo.jp/watch/sm25538463

    ★九州医事研究会 画像 / 動画ツイート
    https://twitter.com/9ijiken/media

    ≪動画検索≫

    CCPマトリックス – Google動画
    http://goo.gl/075R71

    DPC/PDPS – Google動画
    http://goo.gl/CL3zwt

    診療情報管理士 – Google動画
    http://goo.gl/JuV1Yc

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ◆九州医事研究会 最近の活動 資料の詳細な説明等はメーリングリストで行っています。
    http://goo.gl/7Bb7gT

    ・地方厚生局H25個別指導指摘事項まとめ(H27.1関東信越厚生局ぶんまで)
    https://kanrisi.wordpress.com/2014/10/17/shido/

    ・総合入院体制加算の治癒率の考察(DPC『治癒+軽快』問題)
    https://kanrisi.wordpress.com/2015/02/25/a200/

    ・全国の地域包括ケア病棟数、病院別平均病床数まとめ
    https://kanrisi.wordpress.com/nagasaki/

    ・米国、電子カルテ・患者ポータル導入論文について
    https://kanrisi.wordpress.com/2015/01/07/patient_portal/

    ・米国カルテ開示料金データについて

    ・723万点レセプト 特別審査委員会取扱状況

    米国診療情報管理士 募集求人状況

    ・医療ICT構築がし易い都道府県ランキング
    https://kanrisi.wordpress.com/2014/12/17/mynumber_phr/

    ・主要疾患ICD-11調査
    https://kanrisi.wordpress.com/2014/10/10/ebola/

    ・グーグルトレンド調査、診療情報管理士29・医療情報技師32・医師事務25 の人気度動向

    ・世界のヘルスケア領域ベンチャー企業

    ・AHIMAリンクトイン3日間で4記事投稿したらトップコントリビュータへ。日本人初

    ・スーパー回復期リハビリテーション病棟入院料1算定 都道府県ランキング

    回復期リハビリテーション病棟入院料算定病院 都道府県ランキング

    ・「院内トリアージ」4県7病院で誤請求 適正請求対策

    ・病院で増加している「チーフ」の冠役職

    ・時間(活動)ベースの配賦基準(TDABC/ABM)は病院原価計算に馴染みます。既にパスの時間集計に合わせてコスト計算を行うDPC原価計算=TDABCを実施している医療機関も多いはず。キャプラン・ポーター理論を実践。
    http://wp.me/s2Xv05-gpo2


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中