医療の産学官民連携(診療情報管理士・DPC担当者の役割とは)‏‏

医事課の役割変化
医療の産学官民連携(診療情報管理士・DPC担当者の役割)
https://www.cabrain.net/news/article/newsId/20369.html
オーダーメイド医療実現にはDPCデータが切り口に

iji

「医事課によるDPCデータマネジメント」~ リアルタイム経営の実践~および、データ活用事例としてDPCデータを利用した新たな病院経営の取り組み「医療機関の産学官民連携」
http://ameblo.jp/mm-office/entry-10193256620.html

http://ameblo.jp/mm-office/entry-10197677879.html
医事課のミッションも「点数の翻訳」ということで事務所の奥で夜遅くまでオタク的にレセプトを点検する「作業的業務」から自院DPCデータを活用した「創造的業務」へ変わりつつある。それは「翻訳」ではなく自院にあった「言語」を作り出す業務になる。

標準フォーマットデータ+電子カルテ情報や患者満足度データ・投書等の自由回答テキストから分析する方法・・・データアナリスト・データサイエンティストとしての活動

(例)無料テキストマイニング「KH Coder」による診療情報分析・実践
・患者満足度調査・退院サマリー分析
・DPC病院は「急性期」医療を提供できているのか
・AMI/ACS退院時スタチン製剤処方時の転帰
・脳梗塞退院時抗血小板薬・抗凝固薬処方後の転帰

(標準フォーマットデータ)DPCデータ(様式1、DEFファイル)、外来データ(外来EFファイル)、電子レセプト(拡張子UKEファイル)(症状詳記等)など

処理内容(KH Coderコマンド)
①前処理(対象症例選別)
②自動抽出単語のリスト作成(頻出20語程度)
③語の結びつき・・・階層的クラスター分析、多次元尺度構成法、共起ネットワーク
④コーディングルール・・・計量分析から重要単語に限るコロケーション統計
⑤検証

医療イノベーション研究会

DPCデータを用いた臨床疫学研究
-Disease epidemiology (疾病の疫学)
-Medical treatment effectiveness (治療効果)
-Quality of care (医療の質)
-Access to care (医療へのアクセス)
-Disparity of health services utilization (医療格差)
-Diffusion of medical technology (技術伝播)
-Impact of health policy changes (政策評価)

産学官民促進『経済産業省「新産業構造部会」』研究会

ヘルスケア領域へのMBA・MOTの人材育成&コーディネーター育成のバランス
コーディネーター役は「病院事務部長・医事課長」が最適!

大村市医療産業都市構想

地域情報・パーソナルなリビングデータ(個人個人の生活環境情報)の活用がイノベーションを爆発させる

データを繋ぎ合わせて新しい価値を生み出すことにチャレンジする企画
(他分野メタデータLOD公開)
→ ICD-11(SNOMED)オントロジーなどもひとつのキー
欧米「データマーケットプレイス」
価値あるデータをアイテム化することで「バリューチェーン」生み出す
データ提供者(病院)と利用者(患者)が win-win の関係になる!
テキストマイニングの雄IBMがWatsonを医療の診断支援応用が有名
全地域データの共有化 ⇒ PLR時代
【産学官民連携の実践】 あじさいネット・NEC電子カルテ「MegaOak HR」・テルモ・患者(地域住民)

医療機関側の記録の質の担保(監査)は診療情報管理士・医療情報技師の仕事

EHR導入・PHR普及させるには・・・

ICT超高齢社会構想会議ワーキンググループ(第2回) PHRの定義・ガイドライン・認定・情報提供・広報などは診療情報管理士の仕事
https://kanrisi.wordpress.com/2013/01/30/ict2/

医療分野のパーソナル情報市場の発展は、診療情報管理士や医療情報技師の活躍次第
https://kanrisi.wordpress.com/2013/02/06/ipa/

診療情報管理士・医療情報技師は必見の報告書 → PHR(パーソナルヘルスレコード)推進・産業構造審議会新産業構造部会「成熟」と「多様性」を力に -価格競争から価値創造経済へ-
https://kanrisi.wordpress.com/2012/12/18/phr/

医療情報交換(接続)業務の今後
https://kanrisi.wordpress.com/2013/02/15/hie/

http://wp.me/p2Xv05-ac

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中