「九州医事研究会」参加の御誘い‏

参加(無料)のメリット(九州医事研究会のコンテンツ)

・医事課(科・係)職員の横の連携が図れます。

・最新の改定情報や算定技術情報が入手できます。診療報酬改定に関する医事業務情報や、ICD/DPCコーディング技術情報など業務マニュアルも定期的に紹介しています。

・様々な有益データが入手可能です。自ら加工すれば1週間以上かかる内容等を、他の方が作業された内容が無償提供されます。確実に自身の業務量緩和につながり、忙しいあなたの「時間」を作ることが可能です。

・「求人募集情報」を最速で入手できます。最新の募集情報の把握や転職時等にお役立てください。

・Bok(価値情報の共有)で毎月の委員会資料作成時に最新の医療制度ネタ、業務改善ネタなどの資料・スライド等を会員間で共有するシステムが利用できます。

・3つの分科会のどれか一つに属するため自身の業務属性に近い情報収集を行えます。

・メルマガ発行を行っています。メーリングリストで取り扱われた情報の要約を配信しています。会員は掲載したい文章の配信や自身のPR等にも利用できます。

詳細はこちら https://kanrisi.wordpress.com/about/

コメント1件

  1. ピンバック: 平成24年度 病院中堅職員育成研修「医療技術部門管理」(新設)コースのご案内‏ | PHR(Personal Health Record)Workshop
  2. ピンバック: 「報奨金で病院サービスは向上するか(サンケイビズ)」-再入院率罰則と患者満足度インセンティブ | PHR(Personal Health Record)Workshop
  3. ピンバック: 病院経営分析の実務者育成プログラム 経営分析アカデミーin北九州 | PHR(Personal Health Record)Workshop
  4. ピンバック: アップル次の戦略は腕時計「iWatch」「Nano-watch」 mHealthへの展望 | PHR(Personal Health Record)Workshop
  5. ピンバック: 「チェックリストで正確な情報収集 症状詳記の記載に伴う診療情報管理士の関与」(医事業務2012.11.15) | PHR(Personal Health Record)Workshop
  6. ピンバック: 九州経済産業局「地域新産業戦略策定調査」結果発表 - 先導的にヘルスケア産業の振興を図る | PHR(Personal Health Record)Workshop
  7. ピンバック: 国際基準「JCI認証」取得の実際と検証-「安全」と「質の向上」を永遠に追求- | PHR(Personal Health Record)Workshop
  8. ピンバック: Googleグラス活用 – ヘルスケア領域への展望 21のアイデアチェック | PHR(Personal Health Record)Workshop
  9. ピンバック: TDABC(時間主導型活動基準原価計算)国際会議inポルトガル(5/31開催) | PHR(Personal Health Record)Workshop
  10. 清原義徳

    日本のJCI認定13施設 H27年8月現在 を見ました。記事の末尾に「日本語訳JCI評価全項目(16評価項目、304基準、1218判定)および「JCI対応 入院診療記録点検(Audit)用紙」エクセルファイルは過去のメーリングリスト「最新版JCI認定施設」の件名ログに貼っていますのでそちらからご参照ください。」とあるのですが見つかりません。どうすればよいかご教授願います。
    また、国際基準「JCI認証」取得の実際と検証-「安全」と「質の向上」を永遠に追求- | PHR(Personal Health Record)Workshop 2013/04/11 00:30 の内容も知りたいのですがどうすればよいですか、お教え願います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中